自社アプリとLiveCallを連携する

LiveCallは、AndoroidアプリおよびiOSアプリとシームレスな連携が可能です。

スライド1.PNG

※導線の構築方法についてはカスタマーサポートへお問い合わせください。

ネイティブアプリからLiveCallをトリガーする際は、WebRTCをサポートしているアプリ内ブラウザを使います。

Android Chrome Custom Tabs
iOS SFSafariViewController

 

アプリ内のデータをLiveCallに連携可能

LiveCallが指定するデータ形式でパラメータを送信すれば、貴社アプリ内のに任意のデータをLiveCallに連携できます。送信されたデータは、管理画面の通話履歴から確認することも可能です。

スライド2.PNG

※連携方法の 2. ・ 3. についてはカスタマーサポートへお問い合わせください。

カスタマーサポートへのお問い合わせはこちらからお願いします。

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています