エクスポートしたCSVファイルを開くと文字化けします

通話履歴、予約履歴、売上履歴の各画面でデータをCSV形式でエクスポートし、Excelファイルでデータを開くとファイル形式が異なるため、一般的に文字化けが起こります。Excelファイルでデータを開く場合は、Excel形式でエクスポートを行なってください。

CSVファイルでデータを確認したい場合は、下記の手順を参考にしてください。

  1. エクスポート時にCSV形式で保存します
  2. エクスポートしたCSVファイルを右クリックし、「プログラムから開く」→「メモ」を選択します
  3. メモで開いた際に文字化けしていない事を確認し、「ファイル」→「名前をつけて保存」を選択します
  4. 表示されたダイアログボックス上の「文字コード」を「ANSI」に変更の上、保存します
  5. Excel でCSVファイルを開き、文字化けが解消されていることを確認します
この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています