パソコンのカメラ・マイク・スピーカーの設定(ブロックした場合)

LiveCall上で初めて通話を行ったり、カメラ・マイクチェックを行う際、カメラやマイクへのアクセス許可を求めるポップアップメッセージがブラウザの左上に表示されます。※「ブロック」を選択するとカメラとマイクがご利用いただけません。

Google Chrome Microsoft Edge

「許可する」をクリックしてください。※音声モードの場合は「マイクを使用する」のみ表示されます。

Chrome1.png

誤って「ブロック」してしまった際は、以下の手順で設定を変更してください。

1. LiveCallのページにアクセスし、アドレスバーの横のアイコン(Chromeアイコン.png)をクリックします。

Chrome2.png

2.「カメラ」と「マイク」のアクセス権限を「許可」に変更します。

Chrome3.png

3. 通話ボタンエリアの「カメラ」ボタン・「マイク」ボタンをそれぞれクリックしミュートを解除します。

Chrome4.png

「再読み込み」をクリックすると、通話から抜け「再接続」が必要になりますのでご注意ください。

Chrome5.png

 

この記事は役に立ちましたか?
0人中0人がこの記事が役に立ったと言っています